知多5市エリアに建てたい人必見!注文住宅計画ナビ

はろうす

半田・大府・東海・知多エリアで評判の工務店・はろうすの情報をまとめてみました。

はろうすの口コミ評判@半田・大府・東海・知多

  • 「新築するなら木の家と、夫婦揃って考えていました。社長さん、スタッフさん達の家を造り上げていくことへの心意気や親身で丁寧な対応に惚れ込んだことが何よりの決め手です。完成した我が家は、家族や集う仲間が、心豊かになれる空間になっています」
  • 「見学会に参加した際に、家づくりの品質に感銘を受けました。分野は違いますが、私も職人として働いていますので、ここなら間違いないと実感できました。施工中も、社長さんや大工さん達が丁寧な対応で、進捗などを説明してくれたのも、よかったです」
  • 「幼い子供達に、木のぬくもりを感じてもらいたいという想いが以前からありました。最初の見学会の際、住宅に対して全く無知な私達夫婦に、分かりやすく丁寧に教えてくださったスタッフさんの人柄に惹かれ、ここなら間違いないと決めました。完成した我が家に、子供達も喜んでいます」

半田・大府・東海・知多エリアのおすすめ工務店5選をチェック

国産木材と自然素材にこだわる、はろうす

はろうすという工務店は、国産の木材、自然素材を活用し、熟練職人による丁寧で高品質な仕上げにこだわりを持つ工務店になります。そう聞くと、いかにも老舗の工務店と思いがちですが、実は設立は平成7年と、比較的新しい会社です。

同社を率いる道元社長は、元々住宅に携わる仕事をしていたそうですが、単純に気密性を追求し接着剤と釘でつくられる住宅に疑問を感じ、ご自身が理想とする住宅を提供するという信念のもとに立ち上げたのが、このはろうすという会社なのだとか。

そうした出自ゆえに、同社では木が持つ本来の強さや風合い、香り、健康への効果などをフルに活かした家造りを徹底。工法も古来から受け継がれる軸組工法をベースとしています。その一方で、近年ますます需要が高まる耐震性に関しても対策を行なっており、補強金物などはむしろ積極的に取り入れているとのこと。さらには、一軒一軒の住宅ごとに、緻密な構造や強度計算を行い、震度7にも耐えられる耐震性を実現していると訴求されています。

素材類も、シックハウス症候群の原因となる化学物質は極力使用せず、土壁や天然植物油・蜜蝋を使った自然健康塗料、再生紙と木片からつくられた壁紙などを使用していると紹介されています。

はろうすの施工事例

オール国産構造材の家

はろうすの施工事例

画像引用:はろうす公式HP(http://www.harousu.com/gallery/search/makeHtml.php?dataNo=K1510166&dk=0&page=1&seek=true&bunrui=1&freeword=%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88#seko-jump)

左右非対称の勾配屋根と、ひさし付きのウッドデッキが印象的なこのお宅。室内にはもちろん木材がふんだんに使用されており、2階の勾配屋根部分には、ロフトが設けられているという遊び心も。

そのほかの工務店の施工事例や特徴・口コミ評判をチェック【半田・大府・東海・知多エリア編】

はろうすの基本データ

坪単価目安 要問い合わせ
アフターサポート 住宅保証機構 登録店、10年目までの定期点検
所在地 愛知県知多市新知東町2-27-8
営業時間 9:00~17:30
定休日 第一、第三火曜日・毎週水曜日・祝祭日
モデルハウス なし 、ただし各種見学会は随時実施
対応工法 木造軸組工法
施工エリア 知多半島全域および名古屋市内
建設業許可番号 愛知県知事 (般-25)第68171号