知多5市エリアに建てたい人必見!注文住宅計画ナビ

半田市

本ページでは知多半島5市の中から、半田市を取り上げ、住みやすさや交通の便、特色や口コミなどを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

半田市、その住みやすさや特色はいかに?

半田市は知多半島の南北では中央部分、東西では東海岸部分に位置しており、また市域の形状が逆L字型、あるいは閉じ括弧型(」)になっているのが特色と言えます。西側には常滑市が陸続きで隣接しており、また知多湾の衣浦港を挟んだ対岸には碧南市と高浜市が位置しています。

かねてより港湾都市として栄え、高度成長期には自動車や鉄鋼分野の企業も進出。知多半島における中心地としての約割を担っています。そして近年では、お隣の常滑市にセントレアの空港が開港したことに伴い、新たに進出してきた企業の人材が、半田市に住居を構える例も増えているとのこと。その理由としては、知多半島に所在する高校のうち約3割が半田市に集中しているため、子弟の教育の面で半田を選ぶ傾向が高いのだそうです。逆に、単身者は利便性を重視し、常滑市を選ぶ傾向があるとのこと。

交通面では、市の東部(海沿い)にはJR武豊線、内陸部よりには名鉄河和線がそれぞれ南北に縦断するかたちで走っています。そんな中で、市の中心となるのは武豊線の「半田駅」と名鉄河和線の「知多半田駅」。これら両駅は、200mほどの距離で向かい合う形になっており、その周辺は繁華街を形成しています。

子育ての面では前述の通り高校が集まるのに加え、小学校と中学校も多数。また病院や医療クリニックも充実しています。

知多半島・知多5市の住環境徹底比較

半田市の住みやすさは?居住者による口コミ評判

  • 「学校から病院、そして介護施設まで揃っているので、3世代の家族で住むにはうってつけです。もちろん買い物や飲食のお店も充実しています」
  • 「大型ショッピングセンターが揃っているので、家電や日用品の買い物にも便利です。その一方で、海沿いの緑地など落ち着ける場所もたくさんあります」
  • 「知多半島の中では最も栄えているエリアと言ってよいと思います。セントレアへ行くには知多半田駅から高速バスを利用することができます」
  • 「街自体はとても住みやすいですが、やはりマイカーなしだと途端に不便となってしまう点は否めません」
  • 「居酒屋やファーストフードなどはそれなりに充実していますが、おしゃれな飲食店は、数が限られていて、探すのに苦労します」
  • 「鉄道2路線が使えるのはよいのですが、その分路線バスは少なくなってしまいました。マイカーがないと不便です」

注文住宅を建てるなら!
半田市対応の工務店5選を見る